クッシュボールイメージ画像

ポジティブ思考の確立と、
企業・グループの活性化のために!

クッシュボール正規品

クッシュボール1個1-E 当店で取り扱っているクッシュボールは、アメリカの玩具メーカーであるHasbro社が製造販売している正真正銘の正規品です。

そのため、当店が販売する全てのクッシュボールには、Hasbro社の商品タグが付いています。

安心して、ご購入いただけます。

また、当店が取り扱っているクッシュボールのサイズは、Medium-size(ミディアムサイズ直径3インチ=約7.62cm)のクッシュボールで、最も一般的なサイズです。

【注意】

弊社が2005年9月にHasbro社に確認したところ、既にクッシュボールの生産を完全に打ち切っており、Hasbro社内には在庫が一個もないということでした。

弊社では、現在はアメリカ国内に流通している流通在庫を弊社独自の情報網を駆使して探し出し、独自のルートを活用して輸入し、在庫を確保しておりました。

実際に、2009年には流通在庫が少なくなり、アメリカでのクッシュボールの価格が急騰し、3倍以上の価格をつけるようになりました。

弊社はこの3倍以上の価格に納得できず、しばらく仕入れを見送っていました。

そして、2014年のある日、たまたまアメリカの仕入れ元に確認したところ、クッシュボールの販売を開始していましたので、直ぐに仕入れを開始しました。

2009年頃のクッシュボールに比べて、サイズは少し小さくなり、価格は高くなっていましたが、Hasbro社のクッシュボールということで、販売を開始しました。

現時点では、どのような経緯で、再度のクッシュボールの製造・販売になったのかわかりませんが、できるだけ在庫を確保し、継続的に販売できるように努めてまいります。

クッシュボール正規品と類似品の違い

ところで、なぜ「当店が取り扱っているクッシュボールは正規品である」ということをわざわざ掲載するかと言いますと、クッシュボールには類似品があるからです。

類似品がどれくらい流通しているかといった具体的な数値はわかりませんが、実際にクッシュボールの類似品があることは事実です。

当店でも、実際にクッシュボールの類似品を何種類か入手して、確認したことがあります。

その結果として、次のことがわかりました!

クッシュボールのスレッド 正規品と類似品との明らかな違いは、スレッドの太さ(直径)です。スレッドとは、クッシュボールの中心から放射状に放たれた糸状の部分です(右画像の一本一本がスレッドです)。

ここではあえてサイズは明記しませんが、類似品はこのスレッドの太さが正規品に比べて、太かったり細かったりします。太いか細いかは、クッシュボールの直径サイズによって異なります。

これは私の想像ですが、正規品と同じにならないように、あえてスレッドの太さを変えて製造しているように感じました。

クッシュボールの類似品を握った感触は、スレッドの太さの違いの影響か、グニュグニュと握った時に、ゴワゴワしたり、感触が弱かったり(スレッドがダラリとしている)で、決して感触の良いものではありませんでした。

クッシュボールの正規品を知っている人が見れば、あるいは触ってみれば、正規品か類似品か、すぐにわかると思います。

クッシュボール正規品は、当サイトでご購入いただけます。

このページの先頭へ